検査 分析の流れ

水質検査分析

  • 井戸水検査
  • プール水質検査
  • 工場工業排水分析
  • ビル飲料水水質検査
  • 河川 海水水質調査

水質の実績はこちら

検査・分析の流れ

水質検査分析センターについて

  • 当センターについて
  • 突撃!技術者インタビュー
  • 当センターの設備
  • よくあるご質問
  • 会社概要

水質エキスパートコラム

水質分析のお問い合わせから完了まで

水質エキスパート「サンコー環境調査センター」における水質検査・水質分析の流れです。

お問い合わせ・お見積もり

まずはお電話やFAX、メールでお問い合わせください。技術者が直に対応させていただきます。お見積もりはメールもしくは郵送でのご対応が可能です。

技術者相談フォームお見積もりフォーム

ご契約
お見積もりにご納得いただけましたら、ご契約となります。
その後サンプルの採取となり、サンプルの採取方法は3パターンあります。

調査員によるサンプル採取
当センターの調査員が直接お客様のもとにうかがい、サンプルを採取させていただきます。

お客様にてサンプルを採取
サンプルを採取する容器などをお客様にご用意いただき、お客様自身でサンプルを採取していただきます。
サンプルの採取方法

サンプル採取セットを使用
当センターからサンプル採取セットをお送りし、それを使ってお客様にサンプルを採取していただきます。

サンプル受付・検査
サンプルを受付し、水質の検査・分析を開始します。

報告書もしくは検査証の発行・完了
報告書などの書類発行をもって、調査・分析を完了いたします。

サンプルの採取方法

放流枡のマンホールから排水試料を採取する方法は以下の通りです。

1マンホールの蓋を開ける

2排水を長柄杓やロープ付採水器、
バケツなどで汲み上げる

※枡の壁に付いている泥や、流れてくるゴミ、大きな固形物などが入らないように水を汲みます。

3少量の試料(50mL程度)を
試料容器に注ぐ

4蓋をして少量の試料で容器内部を洗う
(共洗い:ともあらい)

※再び試料を少量入れて共洗いを2~3回繰り返す。

5ポリビンを試料で満水にして
蓋をしっかり閉じる

6クーラーボックスに入れ保冷剤などで
試料を冷やした状態で郵送する

※丈夫な段ボール箱などでクール便での郵送も可です。

Copyright (C) 2015 水質検査分析センター All Rights Reserved.